Page: 1/177   >>
12/11(日)リバティペンダントWSについて追加のお知らせ!

*最初にお知らせです*

12/18(日)のニードルフェルトで干支作り講習は

午前・午後とも満席となりました。

*****************************

そして!!

来週末12/11(日)に迫っているのがこちら。

昨年大人気だったリバティペンダントのWS。

Atelier Monceauさんから追加でお知らせが届いています。

すでに申し込んだ方にもお知らせしたい内容が含まれていますので

申込み済みの方も、どうしようかなと気になっている方も

ぜひご一読下さい。

以下、Atelier Monceauさんのブログ記事より転載です。

↓ 

Image
リバティのペンダントのワークショップまで
あと1週間となりました。
すでにお店の方にたくさんご予約いただき、
ありがとうございます!
詳細はこちらをご覧ください→
Image_2
↑DM裏面の詳細です。
ご予約自体はWS前日まで受け付けておりますが、
だんだんキットの準備数があやしくなってきたので、
複数個お作りいただくことが
あらかじめ決まっておられる方は
12/6までにうさぎやでご予約いただければ、
確実に対応させていただきます。

Image_3
こちらは私が以前に作ったもの。
リバティのバリエーションは無限大です!
どんな柄、どんな色もそれぞれかわいい。

Image_4
自分でも作っていると止まらなくなるから危険です、笑。

Image_5
こちらはちょっと太めの紐や色違いの紐をつけたもの。

Image_6
ひとつお知らせです。
ペンダントに使っている革風のワックスコード紐ですが
DM写真と同じ太さのものが廃番になって
手に入らなくなってしまいました。
一瞬パニックになりかけましたが、
上の写真のような細いワックスコードを2連にして
使うことにしました。
私物のペンダントで試着してみましたら、
これまでの紐よりペンダントが裏返りにくく
首まわりのおさまりもいい感じです。
みなさまには直前の変更になり申し訳ありませんが、
ご了承いただけますと幸いです。

また、本ワークショップのDMを、
以下のお店に置かせていただいております(ABC順、五十音順)
branche(福島市蓬莱町)
daily flowers COCORO(福島市早稲町)
poche(福島市泉)
うふcafe(米沢市古志田町)
きなこcafe(福島市曽根田町)
珈琲舎雅(福島市花園町)
各店のみなさまには、
この場をお借りして御礼を申し上げます。

 

*****************************

一個から気軽に楽しめるWSです!

気軽にご参加くださいませ。

 

(スタッフ うさぎ堂)

_____________________________

うつわと雑貨 うさぎや

 

福島市大町3−10  電話 024(522)2532

 

営業時間  10:30〜19:00(平日)

      11:00〜18:00(日・祭日)

定休日   水曜日

 

 

| fuwariusagi | 21:43 | - | - | pookmark |
クリスマスにいかがですか?

 

今年もクリスマスとお正月が混在するうさぎやの12月です(笑)

今日はクリスマスの方をご紹介。

トップの写真は、クリスマス柄の手ぬぐい。

切り絵のようなクリスマスツリーに、

あたたかな灯がにじんだ、文字通り絵になる1枚です。

 

クリスマス柄、冬柄の手ぬぐい

毎年いろいろなメーカーさんから意匠をこらしたものが

発売されます。

ご自宅の雰囲気に合わせて選んでみてはいかがですか。

 

店内奥のスペースには他にもキャンドルやオーナメントなど

この季節ならではの商品もたくさん並んでいます。

写真手前の方に見えるのは新しくお取り扱いすることになった

作家さんのアクセサリー。

コットンパールやビーズなどのシンプルで可愛いものがいろいろ。

こちらも1000円台がほとんどなので

クリスマスプレゼントにぜひ♪

この写真には写ってませんが、

プラ板のキュートなバッチも

まとめ買いしたくなる可愛さですよ。

 

そして、只今、うさぎやにてクリスマスプレゼントをご購入の方に

写真のツリーに飾ってあるポストカードを

1枚プレゼントいたします!

(なくなり次第終了)

このカード、アンティークカードを複製して集めたカードブック

だったのですが、この本そのものがすでに30年ほど前のもの(笑)

今回1枚ずつにばらしてプレゼントすることになりました。

このブログを読んだ方はぜひともじっくり1枚1枚みてください。

これが…一見お洒落な雰囲気なんですが、よーくみると

カードによってはかなり面白い。

子どものポーズが微妙だったり(よろめいたような横座りの男の子とか)

サンタの顔が妙に生々しい色男(まつげぱっちり、ほおはバラ色)だったり…

あと、気になったのが持っているプレゼントの袋が赤いサンタ。

(そしてそのふくろからはぬいぐるみの足が飛び出している)

袋の色が違うだけで印象って変わるんですね。

なんとなく和風な感じで、サンタというより大黒様…みたいな

おめでたいムードが…(大黒様も赤い袋は持ってないと思いますが)

 

あ、余談が長くなりました…

他にも冬にぴったりのもの、色々取りそろえておりますので

どうぞお立ち寄り下さいませ。

 

ワークショップや読書会も12月はいろいろありますので

こちらもぜひご参加下さい。

お待ちしております。

12/10(土)読書会とポエトリーリーディング→

12/11(日)リバティペンダントワークショップ→

12/18(日)ニードルフェルト講習(満席につき募集締めきりました

 

(スタッフ うさぎ堂)

________________________________

うつわと雑貨 うさぎや

 

福島市大町3−10  電話 024(522)2532

 

営業時間  10:30〜19:00(平日)

      11:00〜18:00(日・祭日)

定休日   水曜日

 

 

 

 

 

 

| fuwariusagi | 13:46 | - | - | pookmark |
六十候(季節のうつろいを表す七十二候)

 

うさぎやこれからの予定
12/10(土)読書会とポエトリーリーディング→
12/11(日)ペンダント作りワークショップ→
12/18(日)ニードルフェルト講習→

六十候(小雪 末候)・・・12/2〜12/6 

橘始黄 (たちばな はじめてきばむ)

意味:橘の葉が黄葉し始める

________________________________________
うつわと雑貨 うさぎや

福島市大町3−10  電話 024(522)2532

営業時間 10:30〜19:00(平日)
         11:00〜18:00(日・祭日)
定休日 水曜日
| fuwariusagi | 00:00 | - | - | pookmark |
ニードルフェルト講習〜楽しい干支づくり〜

今年もこの季節がやってまいりました!

工房おりをりさんによる

「楽しい干支づくり」。

来年の干支は「酉(とり)」

一年の無病息災を願ってかわいい縁起物を

作ってみませんか?

 

***************************

♪楽しい干支作り

  〜ニードルフェルト講習〜

 

・日時 12月18日(日)  1回目 11:30〜13:30

               2回目 14:00〜16:00

   1回目、2回目ともに満席となりました。

 

・定員 各6名

 

・場所 うさぎや二階

 

・講習費  3500円(材料費込み)+コーヒーつき!

 

・申込みはうさぎやまで 電話 024(522)2532

 

・お問い合わせ うさぎや(上記)

        町工房おりをり 090(6624)5206

 

*****************************

お申し込みお待ちしてまーす。

只今うさぎや店頭にサンプル作品も展示中です。

 

(スタッフ うさぎ堂)

________________________________

うつわと雑貨 うさぎや

 

福島市大町3−10  電話 024(522)2532

 

営業時間 10:30〜19:00(平日)

     11:00〜18:00(日・祭日)

定休日  水曜日

| fuwariusagi | 00:00 | - | - | pookmark |
香りのお守り「ポマンダー作り」終了しました。


香りのお守り「ポマンダー作り」

無事終了いたしました。

トップの写真は午前の部の方の作品。

まだ緑の柑橘の皮が見えていますが

時間の経過とともに実が乾いて縮むと

表面にさした丁字(クローブ)が

ちょうどいい感じに表面を覆うのだそうです。

 

クローブは本当に釘のような形で、

さしていくとだんだん皆さん熱中して無の境地に!

私うさぎ堂も作ってみましたが

香りにつつまれながら自然に集中できる時間が

とても心地よく感じられました。

クローブをさし終わったら

オリジナルのリボンで飾ってできあがり。

香りもかなりもつそうです。

皆さん、自分の作品を手に、嬉しそうでした。

 

オプションで、希望者にはハーブティとお菓子も。

 

1日中柑橘の爽やかな香りとクローブのスパイシーな香りの混じり合う

2階は、ひととき別世界のようでした。

優しく教えて下さったmasako先生

素敵な時間をありがとうございました。

そして参加して下さった皆様もありがとうございました。

お守りにも魔除けにもなるこのポマンダー。

ぜひ長くお楽しみ下さい。

 

(スタッフ うさぎ堂)

*うさぎやこれからの予定*

12月10日(土)…ポエトリーリーディングと読書会(→

12月11日(日)…リバティペンダントワークショップ(→

12月18日(日)…ニードルフェルト講習(干支作り)→詳細は近日中

 

______________________________

うつわと雑貨 うさぎや

 

福島市大町3−10  電話 024(522)2532

 

営業時間  10:30〜19:00(平日)

      11:00〜18:00(日・祭日)

定休日   水曜日

 

 

 

| fuwariusagi | 08:20 | - | - | pookmark |
『本日臨時休業いたします』

急な連絡で申し訳ありません。

 

本日11月28日(月)

都合により臨時休業いたします。

 

何卒よろしくお願いします。

 

(店主 ふわり)

__________________________

| fuwariusagi | 11:52 | - | - | pookmark |
リバティ布遊びvol.4〜アンティーク風ペンダント〜

昨年大好評だったAtelier Monceauさんの

ペンダントのワークショップ。

今年もぜひ!とずいぶんリクエストも頂いておりました。

皆様お待たせいたしました。

12月11日(日)に開催決定です!!

誰でも簡単に素敵なペンダントが作れるこのワークショップ。

今年もたくさんのご参加お待ちしております。

以下、Atelier Monceauさんのブログ(→)より

記事を転載します。

 ↓

***************************

 

Image

************************************
Atelier Monceau Workshop
リバティ布遊び vol.4
アンティーク風ペンダント リターンズ
日時: 2016年12月11日(日)
11:30-17:30
場所: うさぎや2F
(福島市大町3-10 / 024-522-2532)
参加費: おひとつ700 yen(追加も可能です)

*************************************

昨年、たくさんの方々にご参加いただいた、
リバティ・ペンダントのワークショップを
今年も開催させていただくことになりました。

今回もたくさんのリバティプリントを
ご用意してお待ちしています。
作業時間はおひとつ約30分。
ただ、お気に入りのリバティを決めるまでには、
それなりに時間がかかるかも!?

冬のシックな装いのワンポイントに。
また、お友だちへのプレゼントにも。
写真の講師私物のペンダントのように、
クリスマスツリーにオーナメントとして
ぶら下げても可愛いです。

ペンダントのキットは余裕を持って
準備したいと思いますが、
数に限りがございます。
予約なしでもご参加いただけますが、
今回はあらかじめご予約いただきましたら、
ご希望個数を確保させていただきます

もちろん当日、準備数に余裕があれば
追加での制作も可能です。
ご予約はうさぎやさん(024-522-2532)まで
お電話でお願いいたします(予約受付は12/10まで)

たくさんのみなさまのご参加を
お待ちしております。

** Atelier Monceau **
くれもんてぃーぬ

Image_2
写真は昨年のものです。
リバティはまだまだ種類が増えますよー

**************************

クリスマス前のひとときを一緒に楽しみましょう!

(スタッフ うさぎ堂)

________________________________

うつわと雑貨 うさぎや

 

福島市大町3−10  電話 024(522)2532

 

営業時間  10:30〜19:00(平日)

      11:00〜18:00(日・祭日)

定休日   水曜日

 

 

| fuwariusagi | 20:34 | - | - | pookmark |
五十九候(季節のうつろいを表す七十二候)

本日「ポマンダー作り」開催します

五十九候(小雪 次候)・・・11/27〜12/1

朔風払葉 (きたかぜ きのはをはらう)

意味:北風が木の葉を払い除ける

うさぎやこれからの予定

12/10…読書会&ポエトリーリーディング

12/18…ニードルフェルト講習
_______________________________________
うつわと雑貨 うさぎや

福島市大町3−10  電話 024(522)2532

営業時間 10:30〜19:00(平日)
         11:00〜18:00(日・祭日)
  定休日 水曜日

 

| fuwariusagi | 00:00 | - | - | pookmark |
銀花カフェ、ご来場ありがとうございました。

 

「銀花カフェ」無事終了いたしました。

大きな余震もなくおだやかに1日過ごせてほっとしました。

とはいえ、一気に冬本番という寒さでしたが

うさぎや二階は雅さんの淹れる珈琲の香りとあたたかな湯気で

ほかほかでした。

 

 

遠く郡山から来て下さった方や

じっくりじっくり何冊も銀花を読んで下さった方、

ゆっくり珈琲を楽しんで下った方、

ツイッターで古い食器のツイートを見て

奥様のために買いに来て下さった方、

そして、雅さんの店頭の張り紙を見て

うさぎやまで来て下さった方、

イベントがあるたびに顔を出して下さる方、

久しぶりにお会いして懐かしかった方、

などなど…

今回もたくさんの嬉しい瞬間がありました。

寒い中足を運んで下さった

ひとりひとりのお客様にあらためてありがとうございましたと

言いたい気持ちです。

 

 

今回、雅さんは焼き菓子も持って来て下さいました。

雅さんのお隣にオープンした「Roccia」さんで販売している

mukuさんの焼き菓子です。

体に優しい、そして食べてみたら心もほっとするような

優しい味でした!

今回を逃した方も「Roccia」さんで購入できますので

ぜひ行ってみて下さい。

おいしいパンがいただける「Roccia」さん。

ランチからお茶まで楽しめますよ♪

(詳しくは雅さんのHPをご覧下さい→

 

…焼き菓子の写真は撮ったのに、あろうことか

気づいたら珈琲の写真を撮っていませんでした(泣)

店内の雰囲気と珈琲の香りですっかり撮った気になってました。

私うさぎ堂も、休憩時間に美味しい一杯をいただいたのに…

味はもちろん大満足の美味しさですが

カップも益子焼きのあたたかみのあるもので

銀花カフェの雰囲気にぴったりだったんですよ!

 

添えたお菓子は「ふくだるま」という和風のクッキー。

指先ほどの小さなだるま(ゆきだるまみたいでかわいい)の形で

珈琲にも合うんです。

こちらは、うさぎやの一階でもまだ販売中ですので

ぜひお試しを。

 

店主ふわり念願だった「銀花カフェ」。

銀花の名前に託された

「派手さはないけど、可憐で、心にしみる清らかさを秘める。」

というあり方。。

それは、雑誌「銀花」を通じて

うさぎや(&本の路地裏)にとっても

何かをしようとするときに

何かを続けようとするときに

忘れてはいけないことだと

改めて気づかされました。

 

失敗も、いたらないところも多々ありますが

これからも普段のお店も、色々なイベントも

お客様と一緒に楽しみ、そして少しでも心に届くものになるように

店主はじめスタッフも努力していきたいと思います。

 

ワークショップや読書会など、

この後も年内中に色々企画しておりますので

ふるってご参加下さいね!

明日は12/11開催のWSについてご案内します。

 

 

(スタッフ うさぎ堂)

_________________________________

うつわと雑貨 うさぎや

 

福島市大町3−10  電話 024(522)2532

 

営業時間  10:30〜19:00(平日)

      11:00〜18:00(日・祭日)

定休日   水曜日

 

 

 

 

 

 

| fuwariusagi | 15:12 | - | - | pookmark |
明日はいよいよ銀花カフェです。

 

本の路地裏vol.14

「銀花カフェ」

11月23日(水・祝)

11:00〜16:30(16:00 LO)

うさぎや二階にて

*一階も11:00〜18:00まで営業します*

 

「銀花カフェ」いよいよ明日開催となりました。

張り切って準備をしてきたところに今朝の地震(泣)。

でも、幸い被害もなく本も無事でした。

ほっとして、最後の仕上げをして、窓辺はこんな感じです。

雪の紋切り型も飾って皆様のご来店、お待ちしております。

 

昨日ツイッターでもつぶやいたのですが

私うさぎ堂、そういえば「銀花」の名前の由来を

知らないことに気づき、バックナンバーを調べてみました。

 

すると「すいかずら(忍冬)」の別名を「金銀花」といい

そこから銀花と名付けたとありました。

銀花120号(P183)にはこんな言葉が書かれています。

 

秋の野の霧のかなたにかすかにともる灯ーそれが銀花

冬空にひらひらと舞い散る思い出の白い雪片ーそれが銀花

夏山にひっそりと咲く白く甘い花、すいかずらーそれが銀花

 

派手さはないけれど、可憐で、心にしみる清らかさを秘める。

               (129号 P227より)

 

そんな思いがこめられた「銀花」。

やっぱり今日も、準備をしながら

ついついページをめくってしまいました。

有名であろうと無名であろうと、

すべて心の宿る手仕事の美しさに焦点を合わせて紹介する誌面は

どの号も読み応え、見応え、じゅうぶんです。

 

明日は寒くなりそうですが

珈琲舎雅さんの珈琲が一段と美味しく感じられる日になりそうです。

 

まどろみブレンド、よふかしブレンド、ミルクコーヒー。

いずれも400円。ちょっとうれしい小さなお菓子付きです。

また、「muku」さんの美味しい焼き菓子もありますので

ぜひご一緒に。お持ち帰りもできます。

 

 

銀花のイメージに合わせて、古いものも販売します。

レトロな食器類は、今日この写真より数を増やしました。

急須や小皿などなどもあります。

古布のほうは、1枚入りが100円、手前の詰め合わせは300円。

かなりお買い得だと思います。

お好きな方がいらっしゃるといいな。

 

30周年を迎えたうさぎやの記念企画でもある

この銀花カフェ。

店主ふわりの思いもつまっています。

1日だけですが、ぜひ遊びにいらして下さい。

 

(スタッフ うさぎ堂)

_________________________________

うつわと雑貨 うさぎや

 

福島市大町3−10  電話 024(522)2532

 

営業時間  10:30〜19:00(平日)

      11:00〜18:00(日・祭日)

定休日   水曜日

| fuwariusagi | 20:44 | - | - | pookmark |

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< December 2016 >>

Profile

Entry

Category

Archives

Link

Recommend

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Search

Mobile

qrcode

Sponsored Links