Page: 1/83   >>
クリスマス蚤の市、楽しく開催中です♪

 

雪がちらつき、寒さも厳しいお天気のなか

オープン前からお客様にきていただき

嬉しい悲鳴の一日目となりました「うさぎやのクリスマス蚤の市」。

来て下さった皆様、ありがとうございました。

にぎやかな時間は夕方までほとんど途切れることなく続き

たくさんのものたちが新しい場所に旅立っていきましたが

 

まだ。まだ。まだ。

素敵なものがありますので

ぜひとも明日、ご都合のつく方は

遊びにいらして下さい。

 

クリスマスまでといわず、ずーっと楽しめるリースやスワッグ

ゆっくりお部屋で楽しみたいお菓子や珈琲

プレゼントにしたくなる手仕事のもの

一期一会の出会い物のアンティークの数々

そして、寒い季節にも彩りを添えてくれる寄せ植え達…

 

明日は今日よりおだやかなお天気になりそうです。

楽しい時間、過ごしにどうぞ!

 

*写真の商品の中にはすでに売れてしまったものもございます。ご了承下さい。

 

(スタッフうさぎ堂)

___________________________

うつわと雑貨 うさぎや

 

福島市大町3−10  電話 024(522)2532

 

営業時間  10:30〜19:00(平日)

      11:00〜18:00(日・祭日)

定休日   水曜日

| fuwariusagi | 22:38 | - | - | pookmark |
クリスマス蚤の市、明日からです!

うさぎやのクリスマス蚤の市

いよいよ明日からです。

 

昨日ブログにも書いたとおり

素敵なものでぎっしりの部屋になりました!

真っ暗になってからの帰り際にあわてて撮ったので

ちょっとぶれてしまったものもありますが

楽しい雰囲気感じて頂けたら嬉しいです。

昨年も書いたと思いますが

リースやスワッグのすがすがしい香りでいっぱいの二階は

森の中にいるようです。

 

決して広くはない店内、

陶器やガラスの器もございますので

ご覧になる際は気をつけていただければと思います。

 

また、混雑の際はお会計など

お時間をいただくこともあるかと思いますが

どうぞご了承下さいませ。

 

それでは、明日お待ちしております。

 

  

 

(スタッフうさぎ堂)

_________________________________

うつわと雑貨 うさぎや

 

福島市大町3−10  電話 024(522)2532

 

営業時間  10:30〜19:00(平日)

      11:00〜18:00(日・祭日)

定休日   水曜日

 

 

 

 

 

 

 

 

| fuwariusagi | 23:09 | - | - | pookmark |
クリスマス蚤の市参加作家&お店のご紹介

会場のセッティングも始まりました!

作品はまだ仮置き状態ですが、素敵な作品にテンションあげつつ

作業中してます。

 

さて、ブログでの参加者のご紹介は今日ですべてになります。

読んで予習?してぜひ当日遊びにいらして下さいね〜。

 

また、今日はトップに写真がありませんが

参加者紹介記事の下に、ちょっと小さめ(当日のお楽しみ)に

いくつか写真を載せておきました。

部屋がまだがらんとしてますが

明後日にはぎっしりにぎやかになってますよ!

 

*うさぎやのクリスマス蚤の市参加者のご紹介 その4*

 

wragai kate

うさぎやが今の場所に移転して間もない頃

kateさん主催のクリスマスイベントを

開催したことがありました。

そのすみずみまでうっとりするような空間と作品に囲まれた

幸せは今も印象に残っています。

きっと同じ思いの方、たくさんいると思います。

 

撮った写真にも作った物にも

美しさが行き届いているkateさんの作品に

何年たっても毎回嬉しい驚きを感じます。

 

今回届いたのは白樺のオーナメントと

お花のポストカード。

オーナメントにはスノードロップのかわいいタグも

ついていて、ラッピングを開けてしまうのも

もったいなくなりそう(笑)

 

ポストカードは2種類なのですが

お花のバックの黒と白がそれぞれ効いていて

並べるとほれぼれするようなかっこいい美しさ。

開封したときドキドキしちゃいました…

 

当日会場で確かめて

そしてうっとりして下さい!

 

Che Che

昨年春にうさぎやで個展をして下さったChe Cheさん。

つける人の個性をさらに際だたせてくれるような

アクセサリーを作る作家さんです。

 

チェコガラスをメインに使った作品は

どれもいつまで見ていても飽きない

Che Cheさんならではの色合わせ。

 

私にはこれがぴったり!

これは私のため(だけ)のアクセサリー!

と思えるような

オンリーワンが見つかる

そんなアクセサリーだと思います。

 

今回はピアスやイヤリングなど

耳元を飾るアクセサリーを中心に

ブレスレットやネックレスも加えて

出品して下さいます。

ぴんとくるアクセサリーに出会えたら

ぜひ自分のものに!

きっとお気に入りになるはずですよ。

 

瓦気戸硫杙凖

今回の参加作家さんからのご紹介で

出品していただくことになったさじ洋菓子店さん。

 

初めての出品ですので

私うさぎ堂は、まだ食べたことがありません。

紹介者さんの「おいしいんだよ〜」

という話を聞いて期待しています。

 

どんなお菓子なのかな、と気になって

さじ洋菓子店さんのinstagramを見たら…

なんと美しい佇まいのお菓子たち!

これはもうますます期待せずにはおれません。

どうぞこちらからご覧下さい→(さじ洋菓子店instagram)

 

こっそり自分用に隠したりしないで(笑)

ちゃんと皆様のために並べておきますので

この機会をお見逃しなく。

 

㉑うさぎやクリスマス部

「うさぎや」ですから、店主ふわりのもとには

たくさんのうさぎが集まってきます。

 

今年もそんな秘蔵のコレクションの一部を放出いたします!

加えて、蚤の市ということで

ほどよく寝かせておいた

ちょっと古い雑貨なども出品予定。

お人形やアンティークな感じのバッグなどが

うさぎや2階に運ばれているのを今日目撃しました(笑)

70年代80年代の「カワイイ」や「おしゃれ」を

再発見していただければ!

 

さらに…

店主ふわりのいもうとさんからも出品ありの情報が

届いております。

 

掘り出し物、探して下さい〜♪

 

㉒三月うさぎ堂

このブログを書いております「スタッフうさぎ堂」も

実は参加者の一人です。

自分が作ったものを見ていただくのは

何年たってもドキドキしますが(笑)

気に入って下さる方がいればこれほど嬉しいことはありません。

 

今回は、ヘアピン、ヘアゴム、ブックマーカーなど

気軽に手に取れる小物を中心に

刺繍のブローチやふたものなどを出品します。

 

小さなプレゼントにしていただけたら幸いです。

 

以上、参加者紹介でした。

4日間に渡ってお付き合いいただきありがとうございました!

って…

本番は明後日からですから!!

 

会場はまだまだ未完成ですが

ちらっと… ごくごく一部ですが…

               

 

うさぎやのクリスマス蚤の市↓

(スタッフ うさぎ堂)

__________________________________

うつわと雑貨 うさぎや

 

福島市大町3−10  電話 024(522)2532

 

営業時間  10:30〜19:00(平日)

      11:00〜18:00(日・祭日)

定休日   水曜日

 

 

 

 

 

| fuwariusagi | 23:14 | - | - | pookmark |
クリスマス蚤の市参加作家&お店のご紹介

 

参加者の方から着々と素敵なものが届きつつあるうさぎやです。

明日からいよいよ会場のセッティングも始めます!

さて、ブログのほうの参加者紹介も3日目となりました。

1,2をまだご覧になっていない方は昨日と一昨日の記事もぜひご覧下さい。

 

*うさぎやのクリスマス蚤の市参加者のご紹介 その3*

 

branche

お花の取り合わせから鉢とのコーディネートまで本当に素敵な

ブランシュさんの寄せ植え。

トップの写真に目を奪われたみなさん!

こんな素敵な寄せ植えたちが、イベントの時に登場しますよー。

 

空カフェマーケットで毎回ご一緒しているのですが

選んだ寄せ植えを持って嬉しそうに歩くお客様を見るたびに

たくさんのファンに愛されているんだなあと思います。

 

センスあふれる寄せ植えたちにぜひ会いに来て下さいね。

うさぎやの店頭(外)での販売になりますので

入り口からもうわくわくがとまらなくなりそうです。

福島の路地裏がそこだけヨーロッパに見えるかも…(笑)

そして、おうちに帰って飾ったら、お部屋やお庭の景色も

きっと変わって見えるはず…

 

また、今回寄せ植えだけではなく

今の季節にぴったりの雑貨も出品して下さるとのこと。

どんなものたちがやってくるでしょうか。

シックなものが好きな方も、かわいいものが好きな方も

お楽しみにお待ち下さいね。

 

brancheさんのブログ→

 

muku

珈琲舎雅さんを通して今回参加して下さるmukuさん。

宇都宮にある焼き菓子やさんです。

 

雅さんやRocciaさんで購入された方はわかると思いますが

mukuさんのお菓子はとても優しい味わいで

食べるほどにしみじみと美味しさが体と心にじわっと

届くような感じがします。

 

珈琲にも、紅茶にも、日本茶にも寄り添うように合って

ほっとくつろいだ時間を作ってくれそうなmukuさんのお菓子。

 

昨日ご紹介した「うさぎやのクリスマスブレンド」に

お菓子をプラスして

プチプレゼントにするのもおすすめです。

ぜひおためし下さい。

 

Tin Box

昨年のクリスマス蚤の市の一角に出現したアンティークコーナー。

長い時間を経た美しさや

ちょっとのんびりした可愛らしさ…

今のものにはない魅力でお客様にも大好評でした。

 

そんな素敵なコーナーを今年も作れたらと思っています。

そのメインとなるのがTin Boxさんの出品する

アンティークとブロカントの数々。

 

とてもここには書ききれませんが

スージークーパーのサラダボールや

シュタイフ社の眠りシリーズの動物のぬいぐるみ、

テディベアなどをはじめ

陶磁器類を中心にキッチンツールやブリキ、ホーロー製品

銀製品などなど…

 

長年コレクションしてきた宝物たちが並ぶ予定です。

また、Tin Boxさんご本人はイベント期間中

スタッフとして会場にいらっしゃる予定ですので

アンティークのことで聞きたいことがあれば色々教えて

もらえると思います。

(ただし!大忙しじゃない時限定になりますが…笑)

 

当日会場でどんなものに出会えるか

一期一会の宝探しを楽しんでください!

 

 

koka

小さなものが大好き!というkokaさんは

その手の中からたくさんの小さなものを生み出しています。

 

今回出品して下さる「小さなもの」はお洋服。

と、言っても小さいということは大人の服ではありません。

でも、子どもの服でもありません。

 

もっと小さい服…

それはお人形のもの。

 

ブライスファンでもあるkokaさんが製作した

ブライス用のお洋服と

リカちゃん人形用のお洋服。

 

お洋服だけ飾っても

その可愛らしさにきゅんとしそうです♪

 

ブライス&リカちゃんファンの皆様〜

オリジナルのドレス、あなたのブライスちゃんや

リカちゃんの

クリスマスプレゼントにいかがですか?

 

お人形遊びの好きなお子様への

スペシャルプレゼントという手もありです。

大喜びしてもらえること請け合いです!

 

____________________

今日はここまででーす。

明日4回目ですべてご紹介完了の予定です。

明日もブログで会いましょう〜

 

(スタッフ うさぎ堂)

_____________________________

うつわと雑貨 うさぎや

 

福島市大町3−10  電話 024(522)2532

 

営業時間  10:30〜19:00(平日)

      11:00〜18:00(日・祭日)

定休日   水曜日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| fuwariusagi | 20:54 | - | - | pookmark |
クリスマス蚤の市参加作家&お店のご紹介

皆様、昨日アップした参加作家&お店のご紹介‘匹鵑任い燭世韻泙靴燭?

まだの方はぜひ一つ下の記事からどうぞ!

今日も続いてどんどん紹介しますね〜

________________________________

*うさぎやのクリスマス蚤の市参加者のご紹介 その2*

 

╋cafe

自然と古いものをこよなく愛し

それと同時にいつも新しいことに挑戦している空カフェさん。

体に優しく、そしてさらに美味しく進化していくメニューを

楽しみにしている人もたくさん。

 

今回はそんなメニューの中から

トップの写真に載せたシュトーレンをはじめ

パウンドケーキやクッキーなどの焼き菓子で参加して下さいます。

今年も残り少なくなって何かと気ぜわしい12月ですが

じっくりと手をかけて作られたお菓子を味わいながら

クリスマスを待つ静かな時間を過ごしてみてはいかがでしょう。

お菓子のほかにも畑の恵みがつまった瓶詰めやジャムも

届く予定です。

 

冬期休業中で味わう機会が限られている

空カフェさんのおいしいものたちを

この機会にぜひ。

 

また、食べ物だけではなく

古布を使ったブローチや編み物の作品も出品しますので

こちらもお楽しみに!

 

*空cafeさんのinstagram→

 

ilusi

普段うさぎやの一階でもお取り扱いしている

ilusiさんのアクセサリー。

14KGFや天然石を使ったシンプルで上質なアクセサリーは

お洋服にも合わせやすく

年代を問わず人気があります。

さりげないけど、つけてみるととてもお洒落。

 

自分用に選ぶのはもちろん

似合いそうな方を思い浮かべてプレゼント用に選ぶのも

楽しいはず。

あれこれ迷って選ぶ時間も楽しんでいただければ!

 

そうそう、ilusiさんにはもう一つの顔?がありまして

こちらはくすっと可愛い、しかもお値段も可愛い

プラ板のブローチコレクション。

思わずあれもこれもと欲しくなってしまうので

落ち着いてゆっくりお気に入りを探して下さいね(笑)

 

李舎

木の色や風合いをいかしたブローチ。

組み木作家の李舎さんのデザインは

すっきりシンプルな形の中に

そのものの特徴が生きていて

動物でも、植物でも、静物でも、

その中にある可愛さを

ちゃんと見ているんだなあといつも思います。

 

だから、どのブローチもとびきり可愛いです(笑)

自然の色なので洋服につけても

バッグにつけてもしっくりなじみつつ

素敵なアクセントに…

 

しかも…木なので軽いんですよ!

とてもつけやすくおすすめです。

購入された方にもとても好評なんですよ。

 

今回はどんなデザインが届くか楽しみです♪

 

COCORO

昨年のクリスマス蚤の市を

一段と華やかにクリスマスムードにして下さった

COCOROさんのリースとスワッグ、そしてクリスマスブーケ。

スタッフとして働きつつ部屋を眺めているうちに

どうしても欲しくなって

私うさぎ堂もスワッグ購入してしまいました(笑)

そのスワッグはクリスマスシーズンだけでなくその後も

ずっと部屋を彩ってくれました。

 

もちろん今年も登場します。

リース、スワッグ、ブーケ…

作りたてのあざやかな美しさは言うまでもありませんが

そのままドライになっていく姿もまたシックで美しいので

どれも、クリスマス限定と思わず

長く楽しんで下さいね。

 

たぶん、COCOROさんは今頃絶賛製作中のはず!

すでに完成した作品を画像でいただいているので

一つだけ載せておきますね(COCOROさんのインスタでは他の作品も

見られますよ〜)↓

COCOROさんのinstagram→

 

珈琲舎雅

本の路地裏、うさぎやの雛遊び展などなど

うさぎやのイベントにはかかせない珈琲舎雅さんの珈琲豆。

こちらのリクエストに応えて

毎回ぴったりのブレンドを作っていただき

感謝感謝なのです。

 

先日のブログでお知らせしたように

今年も昨年のクリスマス蚤の市の時に誕生した

「うさぎやのクリスマスブレンド」を販売します。

お菓子との相性もぴったりのこのブレンドが

一杯ずつ気軽に楽しめるドリップパックになっています。

(100グラムパックの豆は予約終了しております。

イベント当日はドリップパックのみ販売となります)

ちなみに今年のラベルはフライヤーの版画も手がけた

ゆすらさんデザインのうさぎのサンタの柄です♪

 

どんなに外が寒くても

いえ、むしろ外が雪景色だったりすると

珈琲の香りや味わいに一段と幸せを感じませんか?

 

一杯の幸せ、味わってくださいね。

そして、お友達にもぜひおすそわけして

おいしさを分かち合っていただけたら嬉しいです!

 

Coo-co

優しいタッチで描かれたイラストに

ファンも多いCoo-coさん。

うさぎやでもイベントの折々に

ポストカードを出品していただいて

毎回楽しみにしている方も多いと思います。

 

今回も忙しい中、

昨年人気が高かったクリスマスをテーマにした

ポストカードを出品して下さいます。

 

うさぎやのために描きおろして下さってるデザインなので

どのカードにもうさぎが登場しております。

二階会場のあちこちに飾りますので

お気に入りのカードは早めにお買い求めくださいね。

 

葉書を書く機会も少なくなったこの頃ですが

クリスマスカード、送ってみませんか?

こんなカードでメッセージが届いたら

プレゼント以上に喜んでいただけるかも!

 

_______________________

今日はここまで!明日その3をお送りしまーす。

 

(スタッフうさぎ堂)

____________________________

うつわと雑貨 うさぎや

 

福島市大町3−10  電話 024(522)2532

 

営業時間  10:30〜19:00(平日)

      11:00〜18:00(日・祭日)

定休日   水曜日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| fuwariusagi | 21:41 | - | - | pookmark |
クリスマス蚤の市参加作家&お店のご紹介


今週末に迫りました

「うさぎやのクリスマス蚤の市」

昨年を上回る作家&お店が参加予定で

ますますにぎやかな2日間になりそうです。

今日からイベント前日まで、少しずつ参加者紹介と

出品作品・商品の一部、そして会場の様子の写真のなど載せていきますので、

カウントダウン気分で毎日ブログを見て頂ければ嬉しいです(笑)

 

_________________________________

 

*「うさぎやのクリスマス蚤の市」参加者のご紹介 その1*

 

Atelier Monceu

カルトナージュ作品や

くるみボタンを使った楽しいペンダントワークショップで

うさぎやでも人気のAtelier Monceauさん。

これらの作品の材料となるリバティプリントのコレクションも垂涎物!!

私うさぎ堂も、気がつけばリバティが気になるように…(笑)

Atelier Monceauさんのリバティ愛と知識は本当にすごいんです。

そんな彼女がコレクションの中から選んだ

リバティはぎれの数々が

昨年の引き続き今年も登場します。

目移り必至です!どうしましょう!

 

トップの写真はそのほんの一部。

まだまだ多数のリバティが登場します。

中にはレアもの、ビンテージもののはぎれもあるそうですよ…(ひそひそ…)

 

もちろん、はぎれだけでなくポストカードホルダーなどの

カルトナージュ作品やフラッグガーランドをはじめとする

リバティ雑貨も並びます。

ポストカードホルダーはこれから使うカードのストック用にも

頂いた葉書の保存用にも…。

しかも並べておくだけでインテリアになっちゃいます。

 

リバティファンも、そうじゃない方も

きっとわくわくすること間違いなし!

お楽しみにお待ち下さい。

 

instagram→

blog→

 

SoaR 

先日うさぎやでコートの受注をメインとした

イベントを開催したSoaRさん。

その質の高い縫製に、毎回見るたび感激してしまいます。

ひとりでこれを…全部…縫っているとは…

↑ばかみたいですが、本当にそんなつぶやきがでてくるくらい

すごい技術なんです(笑)

 

今回のイベントには

毎日の家事も楽しくなりそうなエプロンや

今の季節に嬉しいスヌードやストールなどの服飾雑貨

リネンタオルやスマホポーチ、コンパクトミラーなどの小物も

出品して下さいます。

スヌードやエプロンなどは手に取って

手触りなど確かめてみてください♪

 

どれも、長く使い続けたくなる

上質で使い心地のよいものばかりです。

お気に入りをみつけて

毎日の生活の中で愛用していただけたらと思います。

 

pecopa*garden

今年のクリスマス蚤の市にスペシャルゲストとして

参加してくださるpecopa*gardenさん。

Instagramやminne で大人気の「ちんまりクッション」が、

うさぎつながりで、うさぎや初上陸!

 

作家さんにこの「ちんまりクッション」について、伺いました。

******************************************************

 

「ちんまりクッション」とは、うさぎさんがちんまりお座りしたり

ゴロンしたりして寛いでもらえるように作ったクッションです。

 

少しくらいホリホリしても大丈夫なようにやや厚手の生地で作っています。
汚れたらお洗濯も出来ます。


小型のワンちゃんや猫ちゃんにもどうぞ♡

 

**************************************************************

とのことです。

 

愛するうさぎさんが心地よく暮らせるようにという、

まさにうさぎ目線から生まれたこのクッション。

使っている姿はこんな感じです!

 

PR文にもありますように、

今回、小型犬やねこちゃんにも使えるサイズを

出品いただきました。

スタッフの間では、人間のお昼寝まくらにも

いいかも(笑)と評判になっております。

 

愛するペットさんへのクリスマスプレゼントにぜひどうぞー

 

数に限りがありますので、売り切れの際はご容赦ください。

4歳のうさぎ、ペコパくんと暮らすkeikoさん

 

pecopa*garden

 

Instagram. @pecopapeco

https://www.instagram.com/pecopapeco/

 

minne

https://minne.com/@pecopapeco

 

 

い△泙阿

編み物、縫い物、革クラフト…

あまぐりさんの「作る」守備範囲はとても広く

どれもが完成度が高く

しかもにっこりしていまうような

かわいらしさと楽しさにあふれています。

 

空カフェマーケットで長年ご一緒していたご縁で

声をかけて参加していただくことになりました。

 

今回は今の季節にぴったりの編み物作品をメインに

出品して下さいます!

色の組み合わせが楽しい帽子や暖かいスヌード

ごはんやお茶の時間がますます楽しくなるランチョンマット

そしてカップに合わせてたくさん欲しくなってしまうような

コースターなど…

寒い冬でも気持ちはぐっとあたたかくなりそうです。

 

どんな色も好き、というあまぐりさん。

皆様、ひとつひとつじっくり選んで

お好きな色や組み合わせを見つけて下さいね。

贈りたい方を思い浮かべながらプレゼント用に選ぶのも

楽しいと思います。

 

また、革のブーツのペンダントもおすすめです!

オーナメントとして飾ってもクリスマスにぴったりの雰囲気です。

 

ぜひ当日会場でごらんください〜。

 

totomoco

今年うさぎやで個展をしてくださったヤナギサワトモコさんの

雑貨製作部門?のネームです。

昨年のクリスマス蚤の市の時に登場したライオンの人形…

届いた瞬間、スタッフみんなの心をわしづかみにした人形…

こっそりかくしておきたかったけど

お客様優先(あたりまえですが)と思って

泣く泣く展示したのもいい思い出です(もちろんすぐ売れました…笑)

 

同じものは二つとないそんなゆかいで可愛いコが

今年もやってきます!

totomocoさん曰く「もさぐるみ」と命名したとのこと。

 

また、コラージュ風の小さな額や

缶バッチ、手鏡、

ポストカードや絵本も並びます。

ひとつひとつに物語がぎゅっと閉じ込められたような

totomocoワールド

ぜひお楽しみ下さい。

 

もさぐるみをはじめ

instagramには画像がアップされてます!

こちらをぜひ→

 

 

Δ罎垢

今年のフライヤーの原画となった消しゴム版画も

ゆすらさんの手によるもの。

うさぎやとは長〜いお付き合いになりますが

どんなリクエストにもいつも期待以上の作品でこたえてくれるのです!

 

今回はポストカードとクリスマスモチーフの蔵書票で

参加して下さいます。

 

ポストカードの目玉はなんといっても

今回のフライヤーと同じデザインのカード!

こちらは印刷ではなく

ひとつひとつはんを押して作っております。

真ん中に文字が入っているもののほか

入っていないのもありますので、入っていない方は

お好きなメッセージを入れてギフトに添えると素敵です。

 

また、蔵書票は本に貼るだけでなく

シールがわりにラッピングに使ったり

額にいれて飾ったりしても楽しめます。

他にも使い方いろいろ考えてみて下さい♪

 

Г燭蕕宜房

先日のヒンメリワークショップも好評だったたらさ工房さん。

麦わらをつないで作るヒンメリ。

素朴でありながら幾何学的で端正な美しさは

クリスマスの季節をひときわ印象深くしてくれるようです。

 

ワークショップでは初心者向けの小さめのヒンメリを作りましたが

今回出品してくださるヒンメリは

ひとつ飾るだけでとても存在感のある素敵な作品たちです。

でも、とても軽いので飾りやすいですし

少しの風で揺れたり動いたりする姿もなんだかかわいらしいのです。

会場に来たら、忘れず上を見上げてくださいね!

 

また、わらで作ったオーナメントや

クリスマスカードにしてもぴったりの絵柄のポストカードも

届いています。

お友達への贈り物に添えたら

あたたかな気持ちが伝わるような作品

ゆっくりごらんください。

 

___今日は以上7名分まで。

また明日更新しますね。

 

うさぎやのクリスマス蚤の市↓

 

(スタッフ うさぎ堂)

______________________________

うつわと雑貨 うさぎや

 

福島市大町3−10  電話 024(522)2532

 

営業時間  10:30〜19:00(平日)

      11:00〜18:00(日・祭日)

定休日   水曜日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| fuwariusagi | 08:34 | - | - | pookmark |
ニードルフェルトで干支作りワークショップ終了しました!

ご報告が一週間も遅くなりましたが…

1日の土曜日 

工房おりをりのニードルフェルトで干支作り

のワークショップが行われました。

 

店頭のチラシでアッという間に満席となり、嬉しい限りです♪♪

来年の干支は亥  むずかしそうでしたが……

皆さん 羊毛から、チクチク〜チクチク〜亥の形に!

可愛いウリ坊の出来上がりです♪♪

笑い声の絶えない、そして 真剣な時間はあっという間ですネ。

たくさんのウリ坊が揃いました❣

 

参加して頂いた皆さん、どうぞ良い亥年を!

そして工房おりをりの鈴木先生 今年もありがとうございました😊

 

そして。いよいよ次の週末15日、16日は

「うさぎやのクリスマス蚤の市」開催です!

来週は、開催日まで少しずつ

参加店&作家さんのご紹介や準備の様子などお伝えしていきますので

ちょこちょこチェックしてみて下さいね。

 

___________________________________

うつわと雑貨うさぎや

 

福島市大町3−10  電話 024(522)2532

 

営業時間  10:30〜19:00(平日)

      11:00〜18:00(日・祭日)

定休日   水曜日

| fuwariusagi | 22:26 | - | - | pookmark |
読書会&miniポエトリーディング終了いたしました

直前になってしまいましたが

最初におしらせです!

11/30(金)12/1(土)の2日間

ガーデンと雑貨の店brancheさんにてリスマスイベントが開催されます!

(今年はこの2日間は物販のみで、恒例のノエルカフェは12/11に

開催するそうです!)

詳細はbrancheさんのブログからどうぞ!→

brancheさんはうさぎやのクリスマス蚤の市にも参加して下さいますので

こちらもお楽しみに♪

 

さて、先週末に開催したほぼ一年ぶりの読書会とポエトリーリーディング。

 

今回も参加者の方々の本の話はつきることなく

回を重ねるごとに場の雰囲気もますます楽しくなごやかになってきました。

本の好みは本当にそれぞれで、感想や考えは違うもの。

ある本を好きでも、そうでなくても自由に話せる場であることが

とてもいいなと思っています。

そしてそれは、進行役の武田さんの

どんな本に対してもみんなで話題が共有できるようなコメントの

力によるところも大きいと毎回感じます。

 

また、読書会では特にテーマは設定していないのですが

なぜか本が紹介されていくとうっすらその日のテーマのようなものが

うかびあがってくるのも面白いところ。

ちなみに今回でてきたテーマは「生きづらさ」…!!

みなさんの生きづらさについての話が…面白かった…!

(面白い、と言っていいのか?でも面白かったんです)

 

トップの写真は今回紹介された本たち。

覚え書きも兼ねて載せておきますね。

心ひかれるものがあったらぜひ冬の読書にいかがでしょう。

 

*Tさん

 ・きみのために棘を生やすの  窪美澄他 (河出書房新社)

 ・あのひとは蜘蛛を潰せない  彩瀬まる (新潮社)

 ・さよなら、ニルヴァーナ   窪美澄  (文藝春秋)

 

*Nさん

 ・船越保武のアトリエ     船越保武

 ・巨岩と花びら        船越保武 (ちくま文庫)

 

*Aさん

 ・ナナメの夕暮れ       若林正恭 (文藝春秋)

 ・社会人大学人見知り学部卒業見込み

                若林正恭 (角川文庫)

 ・第2図書係補佐       又良直樹 (幻冬舎よしもと文庫)

 

*Yさん

 ・告発            蓮池透  (ビジネス社)

 ・日日是好日         森下典子 (飛鳥新社)

 

*Nさん

 ・一箱古本市の歩きかた    南陀楼綾繁 (光文社新書)

 

*Wさん

 ・草原に黄色い花を見つける  グエン・ニャット・アイン

                   (カナリアコミュニケーションズ)

 

*Aさん

 ・もぎりよ今夜も有難う    片桐はいり (キネマ旬報社)

 ・グアテマラの弟       片桐はいり (幻冬舎)

 ・わたしのマトカ       片桐はいり (幻冬舎)

 

*Kさん

 ・村上さんのところ      村上春樹  (新潮社)

 ・ディア・ライフ       アリス・マンロー 

                   (新潮社クレストブックス)

 

*Nさん

 ・日日是好日         森下典子  (飛鳥新社)

 ・独楽            藤森 武  (世界文化社)

 ・修業論           内田 樹  (光文社新書)

 

*Kさん

 ・家族の勝手でしょ!     岩村暢子  (新潮社)

 ・そして生活はつづく     星野 源  (文春文庫)

 ・ぼくには数字が風景に見える ダニエル・タメット 

                       (講談社文庫)

 

********************************

読書会のあとは短い時間ではありましたが

武田こうじさんのポエトリーリーディングに

みなさん静かに、ゆったりと耳を傾けていました。

 

震災後ずっと武田さんが関わっていた

「Re.プロジェクト通信」が一冊の本にまとまり

その最後に書き下ろしたという長い詩がとても印象的でした。

 

次回の読書会、ポエトリーリーディング

また暖かくなったころに開催したいと思っています。

今回参加して下さった皆様

毎回進行&ポエトリーリーディングと

フル活躍の武田こうじさん

ありがとうございました。

___________________________

うつわと雑貨 うさぎや

 

福島市大町3−10  電話 024(522)2532

 

営業時間  10:30〜19:00(平日)

      11:00〜18:00(日・祭日)

定休日   水曜日

 

 

 

 

 

| fuwariusagi | 21:16 | - | - | pookmark |
ヒンメリワークショップ無事終了いたしました。

・最初に。ひとつ下に「うさぎやクリスマスブレンド」の

予約販売のお知らせがあります。ぜひご覧ください。

ご報告が遅れましたが

「たらさ工房」さんによるヒンメリワークショップ無事終了いたしました。

美しいヒンメリが飾られたうさぎや二階は

一足早くクリスマスが来たような雰囲気。

清らかな空気が流れているようでした。

 


二回に分けて行われたワークショップ。

一筆書きのように麦わらをつないで結んでいくと

ふわっと立体になる瞬間があって

その面白さと美しさに驚きつつ

皆さん息をするのも忘れるくらい(笑)

集中して作業していました。

 

参加してくださった皆様ありがとうございました。

また、遠く南会津から足を運んで教えてくださった

たらさ工房さんもありがとうございました。

 

たらさ工房さんのヒンメリ作品

麦わらのオーナメント作品は

うさぎやにて販売中です。ぜひご覧ください。

 

_______________________________

うつわと雑貨 うさぎや

 

福島市大町3−10  電話 024(522)2532

 

営業時間  10:30〜19:00(平日)

      11:00〜18:00(日・祭日)

定休日   水曜日

 

 

 

| fuwariusagi | 00:00 | - | - | pookmark |
クリスマスブレンドの予約販売いたします!(〜うさぎやのクリスマス蚤の市〜)

 

いよいよ冬も本番という感じになってきましたね。

「うさぎやのクリスマス蚤の市」は12/15(土)16(日)の開催。

(参加者などはこちらから→

少しずつ準備をすすめているところです。

 

トップの写真は珈琲舎雅さんにブレンドしていただいた

「うさぎやクリスマスブレンド」。

 

〜すっきりとした苦みのあとに、甘さが広がる優しいブレンドです。

お菓子を合わせても◎。ほっこりした時間をお楽しみ下さい〜

雅さんからのこんなメッセージと共に

昨年のイベントに登場して大好評だったこのブレンド

2018バージョンのラベルで今年も販売することになりました!!

(パッケージデザインは多少変更になることもあります)

 

写真左の100グラムパックと写真右のドリップパックで

販売方法が異なりますので以下、お読みくださいね。

 

。隠娃哀哀薀爛僖奪(1袋650円税込)→予約販売

 ・本日11/23(金)より12/9(日)までうさぎや店頭・電話で

  ご予約を受け付けます。(筺。娃横粥檻毅横押檻横毅械押

 「豆」「粉」どちらありますので希望のタイプと個数をお知らせ下さい。

  (当日販売も若干あるかもしれませんが、ご予約が確実です)

    受け取りは12/15.16のイベント開催日になります。

 

▲疋螢奪廛僖奪(1袋170円税込)→12/15.16のイベント時販売

  ・こちらはイベント当日の即売となります。

   気軽に一人分の珈琲を楽しめるドリップパック。ご自分用にはもちろん

   プレゼントにちょっと添えるのもおすすめです♪

   おいしい時間を贈ってみませんか。

 

クリスマスを彩る美味しいブレンド、どうぞ楽しみにお待ち下さい。

 

(スタッフ うさぎ堂)

_________________________________

うつわと雑貨 うさぎや

 

福島市大町3−10  電話 024(522)2532

 

営業時間  10:30〜19:00(平日)

      11:00〜18:00(日・祭日)

定休日   水曜日

 

   

| fuwariusagi | 09:43 | - | - | pookmark |

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Profile

Entry

Category

Archives

Link

Recommend

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Search

Mobile

qrcode

Sponsored Links